Difference: FlexModuleAssembly (31 vs. 32)

Revision 322017-08-10 - AtlasjSilicon

Line: 1 to 1
 
META TOPICPARENT name="WebHome"

Flex Module Assembly

Line: 16 to 16
 
  • ワイヤーボンディング

Development

  • Jig design memo(小林、15/5/2017更新):
    CERNの治具(モジュール設置台, FPCの固定台, 吸着のシステム)ベースで考える
    スタートとして必要なもの[CERNのものの設計図(設置台, 固定台, 吸着, アップロードされているAT2IPO__000X.pdfを参照のこと),
                 ステンシル, Dummy module and flex(G-10など積層板, Film類?), CAD(Autodesk Inventor)、リニアブッシュの試験実装、他?]
    磯川さん(林時計)、近野さん(林栄精機)さんと適宜連絡をとりつつ ##設計依頼時に提出する情報とその形式、ステンシルについて、技術的に可能かどうかなど
    first protptypeのデザイン案を出してもらった。見積もり、製作に進みたい。(28/6/2017, D.K.)
Changed:
<
<
  • 現在の一時的な役割分担@6/27時点
    - ダミー、寸法測定:家田くん
    - 治具デザイン:小林、外川さん
    - 接着剤選定:山口くん、家田くん、小林
    - パリレン、ポッティング:外川さん、小林
    - QA関連(熱):外川さん、家田くん
    - QA関連(ReadOut):藤野くん、山口くん、小林
>
>
  • 現在の一時的な役割分担@6/27時点
    - ダミー、寸法測定:家田くん(完了)
    - 治具デザイン:小林、外川さん
    - 接着剤選定:山口くん、家田くん、小林
    - パリレン、ポッティング:外川さん、小林
    - QA関連(熱):外川さん、家田くん
    - QA関連(ReadOut):藤野くん、山口くん、小林
 

Schedule

2017 history and plan:

 
This site is powered by the TWiki collaboration platform Powered by PerlCopyright © 2008-2022 by the contributing authors. All material on this collaboration platform is the property of the contributing authors.
Ideas, requests, problems regarding TWiki? Send feedback