2日目 (様々なサンプルプログラムとsdeの構築) -- 演習問題

問題1 (橋本)

Simple2Dの例題のSimple2D_des.cmdファイルで行っていること理解して説明せよ。

問題2(今村)

Simple3Dの例題で作った構造体のpixel数を5x5にして構造体を作ってみよ。

問題3(鈴木)

Simple2Dの例題で作った構造体のn+電極の形を知るため、リンのドープ量の垂直および水平方向のプロファイルをプロットして、どのような形になっているかを調べよ。

また、リンドープのgaussian-profileの Gauss の "Factor" の値を変えてどのようなプロファイルに変化するかを調べよ。

問題4(応用) (今村)

Simple2Dの例題で電極間分離のために p-sprayを使っているが、これを電極と電極の間の中央に幅2um深さ1.2umのホウ素のドープ(p-stop)を生成せよ。svisualでうまく作れたことを確認する。

(難しい場合は前回のmyexampleの例を参考にしてみるとよい)

北先生によるありがたい回答例 : Simple2D_dvs.cmd

-- Koji Nakamura - 2020-05-16

Comments

Topic attachments
I Attachment History Action Size Date Who Comment
MS-DOS batch filecmd Simple2D_dvs.cmd r1 manage 13.5 K 2022-06-30 - 10:25 KojiNakamura  
PDFpdf TCAD__1.pdf r1 manage 1933.6 K 2021-06-01 - 01:03 AtlasjSilicon  
PDFpdf tcad_2nd.pdf r1 manage 1384.6 K 2021-06-01 - 01:29 AtlasjSilicon  
Edit | Attach | Watch | Print version | History: r9 < r8 < r7 < r6 < r5 | Backlinks | Raw View | Raw edit | More topic actions
Topic revision: r9 - 2022-06-30 - KojiNakamura
 
This site is powered by the TWiki collaboration platform Powered by PerlCopyright © 2008-2022 by the contributing authors. All material on this collaboration platform is the property of the contributing authors.
Ideas, requests, problems regarding TWiki? Send feedback